【メルマガVol.1】夏向けの泡・白中心にご案内します!

こちらは、2022/7/25配信のメールマガジンの転載です。
限定品等は既に売り切れている可能性があります。
ぜひ、メールマガジンにご登録ください。


登録はこちらからどうぞ


アーストゥグラス通信 Vol.1

こんにちは!
Aoyama Wine Baseマネージャー/ earth to glass 店長のシノハラです。
今日も暑いですね。

さて、
今後、月に2,3回くらい、ブログにて、オススメのワインを紹介していきます。
また、Aoyama Wine Baseで開催される、イベント情報なども、ご紹介していきます。
お時間あるときにでも、ぜひ、ご覧ください。

========================
Vol.1 夏向けの泡・白中心にご案内します!

1.シャンパーニュ 価格高騰のなか、「価格据え置き」な連中!
2.モーゼルのバッテリーベルグ 白とロゼが入荷
3.オーストリアじゃなくて、オースト「ラ」リアのグリューナー・フェルトリーナー
4.例の「バカ売れ」シャブリ、もうすぐ売り切れ!
5.ソムリエ/ワインエキスパートの2時試験勉強会、やってます!

========================


ワインのご注文は、オンラインショップまで。
https://earthtoglass.shop-pro.jp/

その他お問い合わせ等は、こちらのメールに返信でもOKですが、LINEも便利です☆

LINE友達登録はこちら↓
https://lin.ee/E1u8UuB

========================

1.シャンパーニュ 価格高騰のなか、「価格据え置き」な連中!

========================


シャンパーニュの価格高騰が止まりません!

数年前から、徐々に価格上昇傾向でしたが、
この春に、生産者からインポーターへの蔵出し価格が一段と激しく上がったようで近いうちに、シャンパーニュはスタンダード品でも8,000円くらいする時代になってしまうのかな、、、と思っています。

earth to glass では、そんな中でも、今のところ価格上昇の波が届いていない秀逸なシャンパーニュ銘柄を在庫しております。
正直、次にインポーターさんが再入荷するタイミングで、大幅に値上げになってしまうと思います!
ぜひ、今のうちに、しばらくぶんの、シャンパーニュをストックしておいてください!!

――――――――――――――――――――――
<おすすめ1-1>
Lallier Blanc de Blance Brut Grand Cru N.V.
ラリエ ブラン・ド・ブラン ブリュット グラン・クリュ
税込み価格8,250円
――――――――――――――――――――――
ネットショップはこちら
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=157711425

去年の末にまとめて仕入れておいたものです。
いま大手エ●テカさんですと、全く同じ銘柄で12,000円です!
年号表記なしのスタンダード品ですが、中身はアイ村のぶどう100%。
シャンパーニュのグラン・クリュ村でも最も有名な村のひとつ、アイ村はピノ・ノワールのイメージが強いですが、これはシャルドネ100%のブラン・ド・ブランです。
ピノでなくてもやっぱり、「アイ村の味」がするのが、すごい。
力強く、芳醇で、格調高いシャンパーニュです。
残り10本切りました。
早めに買っておいて損はないです!!

――――――――――――――――――――――
<おすすめ1-2>
スゴンデ・シモンの ブリュット/ドゥミ・セック/ミレジメ各種
――――――――――――――――――――――
https://onl.la/J2eSEy8

特級アンボネイ村に本拠を置く、R.M.(ブドウ栽培から行う自社瓶詰めシャンパーニュ生産者)です。
この生産者、僕はもう10年近く、ずっと売っています。
試飲会でも、いつも美味しい。
R.M.のシャンパンは、個性的だったり、大手とくらべてお得だったりする反面、味わいが安定しなかったりするのですが、この生産者は、まるで大手メゾンのような安定感があるんです。畑の区画がよく、リザーヴワイン比率も高いみたいですね。
実力は折り紙つきで、実はKrugクリュッグの有力な原酒供給者のひとりでもあります。
もちろん、クリュッグと単純に比較はできませんが、、、同じように丁寧に栽培、醸造されたワインが、三分の一くらいの価格で手に入ると思うと、とてもお得だと思います!
スタイルとしては、アンボネイらしい、たっぷりと果実の風味を感じる(ブルゴーニュで言うなら、ボーヌ的とよく言われます)やや重厚なスタイルです。

キュヴェN グラン・クリュ ブリュット 税込み価格6,831円
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=168132226

キュヴェN グラン・クリュ ドゥミ・セック 税込み価格6,831円
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=169536474

ブリュット/ドゥミ・セック いずれも秀逸で、コスパに優れています。
ドゥミ・セックはドサージュ42g/lですが、そこまで甘く感じません。

キュヴェ・ル・ヴィラージュ ブリュット 2013 税込み価格13,365円
アンボネイ村の絶好の区画のモノポールらしいです。良年のみつくられる限定品。
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=168132953

ほか、ラスト1本のロゼもあります。

========================

2.モーゼルのバッテリーベルグ 白とロゼが入荷

========================
夏はリースリングが美味しい季節ですね!

ドイツ・モーゼルの秀逸なリースリングが入荷しました。

小規模生産者で、需要が供給を上回っており、割当制で少ししかもらえませんでしたが。。。
ラベルが面白く、味わいは正統派かつ新世代的な、「イミッヒ・バッテリーベルグ」です。
健全で心地よい香味、低めのアルコール、硬質なミネラル感、おそらくSO2少なめで飲み疲れない味わい、すべてがGoodです。
価格も、良心的な生産者だと思います!
週末飲みくらいにちょうどいい銘柄です。

――――――――――――――――――――――
<おすすめ2-1>
Detonation Riesling(Immich-Batterieberg)2018
デトナチオン リースリング (イミッヒ・バッテリーベルク)
税込み価格3,465円
――――――――――――――――――――――
ネットショップはこちらです。↓
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=169490501

秀逸なドイツ・オーストリアも近年手掛けるインポーター「ラシーヌ」さんの試飲会で、気に入った銘柄です。低アルコールですが、味わいは力強く、最近あまり言われない表現ですが、「ミネラル感」としか言いようのない、奥行きが感じられます。酸は豊かですが、尖った印象はありません。ラベルはかわいい系(よく見ると、かわいくないという噂も。。。)ですが、味わいは、キリっとして、かっこいい感じです。

――――――――――――――――――――――
<おすすめ2-2>
ROB Spatburgunder Rose(Immich-Batterieberg)2020
ROB シュペートブルグンダー・ロゼ (イミッヒ・バッテリーベルグ)
税込み価格3,465円
――――――――――――――――――――――
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=169491054

ロゼになってもバッテリーベルグのキャラクターは変わりません。
キリッとした、かっこいい味わい。
とはいえ、ピノ・ノワールなので、リースリングよりは酸おだやかで、
味わいに膨らみが感じられます。

他に、新入荷ではありませんが、バッテリーベルグの上級品などもあります!
こちらは、少し甘みがあります。
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=166866621

========================

3.オーストリアじゃなくて、オースト「ラ」リアのグリューナー・フェルトリーナー

========================

オーストラリアから、小規模なブティックワイナリーのワインを輸入している、インポーター「ダウンアンダー」さんの新入荷で、グリューナー・フェルトリーナーが来ました!!?

――――――――――――――――――――――
<おすすめ3>
Hahndorf Hill Gruner Veltliner GRU 2021
ハーンドルフ・ヒル グリューナー・フェルトリーナー GRU
税込み価格3,465円
――――――――――――――――――――――

まさに
「オーストリア」と「オーストラリア」のコラボワイン!
味わいは、、、まだ試飲してません!!

近日中に試飲してレポートしようと思ってますので、twitterなどもフォローしてください。

Aoyama Wine Base の twitter ↓
https://twitter.com/aoyamawinebase

オーストリアワイン好きの方は、別の産地からグリューナーの理解を深めるという意味で、「必修」な銘柄ですよ!
マニアックなワイン好きの持ち寄りワイン会などでも使えそう!

価格も穏当なので、普通に週末飲みにも、いいですね。

========================

4.例の「バカ売れ」シャブリ、もうすぐ売り切れ!

========================

ジャン・マルク・ブロカールのシャブリ1級畑ブトー2017年です!

どのお客様にオススメしても皆さん「美味しい」としか言わない、なかなかスゴイやつです。
実は、インポーターが年度末特価のタイミングで多めに仕入れておいたんで、
普段よりコスパがはるかに良くなっているという理由もあります。
本当は税込み6,500円くらいするコです。

そろそろ残り少なくなってきました。
あと8本くらいかな??

まだの方も、お代わりの方も、
先着順ですので、お早めにどうぞ!

ブロカールのこの畑は、この在庫のあと、けっこうヴィンテージが飛んでしまうので、
そういう意味でも、今のうちに手に入れておいてください。
(2018年はあまりオススメできない。2019年は完売。2020年はちょっと在庫あるのかも、というレベル)
ブルゴーニュは2021年は不作ですので、今後まだまだ値上がりします!

――――――――――――――――――――――
<おすすめ4>
Chablis 1er Cru Butteaux (J.M.Brocard) 2017
シャブリ プルミエ・クリュ ブトー(J・M・ブロカール)
税込み価格4,380円
――――――――――――――――――――――
ネットショップはこちら。
https://earthtoglass.shop-pro.jp/?pid=167459602

========================

5.ソムリエ/ワインエキスパートの2時試験勉強会、やってます!

========================

Aoyama Wine Baseでは、
ソムリエ/ワインエキスパート2次試験(テイスティング)に挑む皆様を応援します!

毎週、週替りで
白5種、赤5種のブラインド・テイスティングをご用意しております。
形式としては、自習スタイルではありますが、
テイスティング後、全員資格保持者のAWBスタッフによるワンポイント・アドバイスもあります。
(基本的には、店長シノハラがアドバイスします)

各回、単発で申し込んでいただくスタイルで、
申込みはLINE経由としています。
もちろん、スクールではないので、受験ではない方の、力試しも歓迎します!
昨年以前に受験が終わっていて、ブラッシュアップしたい方も、お気軽にどうぞ。

詳細はこちら
https://onl.la/p14YRbz

専用LINEアカウントを登録して、ご確認ください。

専用LINEアカウント友達追加はこちら
https://lin.ee/gu9o9Mb

**********************

第一回のメールマガジンは以上です!

今後 月に数回の配信をしていきます。

お時間ある時などに、
ゆるくお付き合いいただければと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



Ciao!

(文責:しのはら)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA